恒例のこうがく祭が11/2(土)に開催されました。
 多賀工業会では「写真および絵画展」および「多賀工業会会員による企業(職場)説明懇談会」を企画・実施いたしました。
 写真および絵画展には5つの支部より写真23点,絵画1点の出展がありました。また、7支部から寄せられた支部紹介および「多賀工業会75年の歩み」等を展示しました。来場者数は約100名と、例年よりは若干少な目でした。
 企業(職場)説明懇談会では、日立綜合支部のご協力により日立綜合支部協賛企業のポスターおよびパンフレット展示を実施、在校生約10名との職場説明など懇談が行われました。
 今回は、写真および絵画展を共通講義棟1階多目的ラウンジ、懇談会を多賀工業会館と離れた会場で開催したことや、多目的ラウンジの照明の不備などもあり、集客が振るわなかったと思われます。しかし、来場者の中には久々に工学部を訪ねてみたといった同窓生も少なからず見受けましたので、多賀工業会としての実施企画やそのPR等を充実しなければと考えております。ご協力を頂きました会員の皆様に御礼申し上げます。
 なお、来年度のこうがく祭は11/7(土)開催の予定です。確定ではありませんので、こうがく祭ホームページ等でご確認ください。